新潟ミルTOP >> ブログ

新潟ミルのベンチャーブログです。

  • ベンチャー企業のイメージ ベンチャー企業はどんなイメージを持たれているのか。 気になったので調べてみました! 2部に分けてお送りさせていただきます。 ****** 「実力があれば高い収入が得られる」 こういったイメージを持っている方が、圧倒的に多かったです。 裁量の大きい仕事も若いうちから任せてもらうことが多いベンチャー企業では、しっかりと結果を残すことで、結果に見合った報酬を頂くことができます。 ****** 続いては「

  • ベンチャーとスタートアップ 「ベンチャー(企業)」という単語とともに、近年取り上げられている言葉として、「スタートアップ」という言葉があります。 どちらもビジネス関連の記事などでよく見かけますが、違いを皆様はご存知でしょうか? 2つの単語について、お伝えしていきたいと思います。 ****** まずは「ベンチャー(企業)」です。 英語だと思われていますが、ベンチャー企業というのは実は和製英語なのです。 日本でいうベンチャーとは

  • new_新潟mill-トップページバナー 新潟県の活性化を理念としている弊社では、新潟県の企業様にさらに盛り上がっていただくことがことが必要だと考えています。 そのご協力をさせていただくツールとして出来上がったのが、「新潟ミル」です。 新潟ミル調査員が一軒一軒、企業様を訪問させていただき、直接取材させてもらっています。 今回は今まであまりお伝えしてこなかった、新潟ミル創設の真相に迫っていきたいと思います。 ****** 皆様はご存知でしょ

  • ベンチャー企業の実態 ベンチャー企業の実態を前編・後編の2部に分けてお送りしておりますが、今回は後編、実際のところまだまだあるのですが、それらは今後、また改めてお伝えさせていただきます。 待ちきれない、直接、ベンチャー企業について話を聞いてみたいという方は、「お問合せ」から連絡を下さい! 場合によっては様々なお話をさせていただく機会を、設けさせていただくこともございます。 話が逸れてしまいましたが、それでは後編開始です

  • 実態 前回は「ベンチャー企業に就職して馴染みやすいタイプ」についてお送りしましたが、今回はベンチャー企業の実態についてお送りします! 「ベンチャー企業という名はよく耳にするが、実際のところ、どんなところなの?」 という方も多いことと思いますので、今回はベンチャー企業についてより知っていただく機会になれば幸いです。 ****** ①仕事を数多く任せてもらえる 前回のブログでもお伝えさせてもらいましたが、ベ

  • 仲間 ベンチャー企業にはこんな人が馴染みやすいという指標が、3つあると世間では言われているようです。 「金銭的欲求を満たしたい人・起業を目指す人・短期間でビジネス経験を積みたい人」 皆様は上記3点の中に当てはまるものはありましたか? 何故、馴染みやすいといわれてるのでしょうか、一つずつ考えてみたいと思います。 ****** 「金銭的欲求を満たしたい人」 ベンチャー企業のメリットとして、初期メンバーとして

  • 新潟市 共通項 今回の表題は皆様が気になる部分ではないでしょうか。 共通点を探し、自身もその部分を伸ばし、成功者に近づこうと思うのは当たり前のことですよね。 今回は世間で成功者と言われている方々を数名ピックアップし、共通点を探ってみたいと思います。 ****** 「堀江貴文」さん ホリエモンの愛称で親しまれている、元ライブドア代表取締役の堀江さん、類まれなるビジネスセンス・そして周りを巻き込むほどの熱量で若くして

  • 新潟 若者 応援 約一年半前にも、同様のブログを発信させて頂いてはいるのですが、皆様に改めて弊社がどのような理念や想いを持っている企業なのかを知って頂きたいと思いますので、今回は久しぶりに自社の紹介をしていきます! 「ニート・フリーター・若者の自立を支援」と言葉で言うのは簡単だけど、実際には何をしているのか。 弊社には若者就業支援事業部があり、そこで「鮭プラン」というプロジェクトを行っております。 ****** 「

  • 理想と現実

    2016/9/27

    理想と現実 「勘違い」シリーズのラストを飾るのは、理想と現実のお話です。 仕事に限らず、プライベートな事柄においても、理想と現実は必ず存在します。 特にこれから起業・経営をするという方や、夢や目標を持ち、高い志でベンチャー企業に入社したという方には、「理想と現実」という名の壁が大きく立ちはだかるのではないでしょうか? 実例も交えて、お話しさせていただきます。 ****** 「諦めずに努力し続ければ、必ず成功す

  • 新潟市 起業 上手くいく 「若者が陥りやすい勘違い」の続編になります。 起業・経営には知識・資金が豊富に必要で、それがないと起業しても上手くいかないと誤認されていらっしゃる方が多いと思います。 ですが、実際はそのようなことはなく、起業の形も様々で、各々の環境や生活スタイルに合わせて、多くの方がお仕事をされています。 ****** 例えば、「起業・経営には豊富な知識が必要」というのは少し違っていて、確かに知識があるに越したこ

  • 勘違い 起業や経営と聞くと、夢があり、華やかなイメージも強く、それらに憧れて、起業を志す若者も少なくないのではないでしょうか? ですが実際には、想像していたイメージと大きく異なることが多いです。 今回は起業・経営についての真実をお伝えできたらと思います。 ****** 「新しいビジネスはどこにもないアイディアでなければならない」 以前のブログにて、「徹底的に真似をする」重要性をお伝えさせていただきましたが

  • ベンチャーマインド 弊社も表題の如く、ベンチャー企業でございます。 ベンチャー企業の定義については、先日、「ベンチャー企業で働くという事」でお伝えさせてもらったとおりです。 ベンチャー企業の意味としては、「革新的なアイデアや技術をもとに、新しい体系のビジネス(ベンチャービジネス)を展開する中小企業」のことですが、新しい体系を展開していくために、どのようなことが必要になってくるのでしょうか? 取り分け重要な2点をお伝え