新潟ミルTOP >> ブログ

新潟ミルのベンチャーブログです。

  • ITベンチャー 先日、ITベンチャーを地方で起業するメリットをお伝えさせてもらいましたが、ITベンチャーは実際どのような仕事をしているのか、そしてどのようなやりがいがあるのかなどを、今回からお伝えできたらと思っています。 ITベンチャーに就職・転職を考えられている方は、必見の内容になりますので、ぜひご確認ください! 「そもそもITベンチャーとは!?」 まず私達の身近にあるものとして、インターネットがあります。 こ

  • 継続は力なり 営業はお客様だけに信頼してもらっているだけではいけないと思います。 実質的な業務を行う社内のスタッフの信頼も得ていてこそ、営業として本当に素晴らしいパフォーマンスを発揮することができます。 素晴らしいパフォーマンスを発揮できる環境を準備し、目の前のお客様にとことん向き合う、これが特にベンチャー企業で求められている営業の在り方だと思います。 それでは最終章の始まりです! ****** 「苦手なことは

  • チームワーク 前回お伝えしたように、「信頼=即行動」と言っても過言ではありません。 即行動は簡単なようでなかなか難しいものですが、継続して即行動を心がけていれば、いずれ習慣化します。 最初はきついと思うのですが、信頼のためにも、頑張ってみていただけたらと思います。 ****** 「勧められたものはその場で購入や予約をする」 お客様と距離が縮まってくると、お客様から食品や本、その他、様々な物を勧めていただくことが

  • 即行動 ベンチャー企業は大企業のように、ブランドや信頼が確立されていないので、会社のネームバリューを活かして営業というのは難しいです。 営業担当個人を信頼してもらうほかありませんので、仕事のできる営業マンのあれこれをお伝えできたらと思います。 継続して、真似をし、習慣化してもらえたらと思います。 ****** 「即レス」 営業に限らず仕事のできる人というのは、例外なくメール等々の返信が早いです。 内容によ

  • 熱意 いよいよ最終章を迎えますが、今までお送りしてきたブログをご覧いただければ、意外と判断するポイントは数多くあるということがご理解いただけると思います。 就職・転職の際の忘備録として、ご覧ください! ****** 「社長自ら情報発信している」 「企業ホームページ内に社長ブログがあり、社長自身が発信している・説明会などで社長自らが話をする」など、社長自身が何かしらの発信を行っている企業は伸びる可能性があ

  • 経理 伸びているベンチャー企業を見極めることは本当に難しいのですが、実際に働き始めた際に、なるべくギャップがないようにしていただきたいとの想いから、前回から見極めのポイントをお送りさせていただいています。 伸びている企業を見極めるには、どのような視点が必要か、参考にしていただけると幸いです。 それでは続きをご覧ください! ****** 「社内の雰囲気」 社内の見学可能であれば、必ずチェックしておくことを

  • 伸びているビジネス 前回・前々回はベンチャー企業の転職方法をお伝えさせていただきましたが、ベンチャー企業ならどのような会社でも良いという訳ではないと思います。 できることであれば、伸びている・成長しているベンチャー企業で仕事をしたいというのが本音かと思います。 あくまで参考程度ではありますが、”伸びている”ベンチャー企業を見極めるポイントをお送りしたいと思います。 ****** 「利益が見込め

  • サービス 前回に続き、どのような就職・転職方法が登場するのでしょうか。 今回は少し変わった方法もお伝えさせていただきますので、ぜひ、最後までチェックしていただけたらと思います。 それではご確認ください! ****** 「人材エージェントからの紹介」 人材エージェントというと聞きなれないですが、簡単に言うと、企業と求職者のパイプ役をされている方のことです。 多くの求人を把握されているので、エージェントからの紹

  • 問い合わせ 今までベンチャー企業について、数多くお送りしてきましたが、肝心の就職・転職方法をお伝えしていませんでした。 新聞折り込みのチラシや街に設置されている無料の求人誌などを見ても、そうそう掲載されてません。 それではどのように、求人を出しているベンチャー企業を見つけ、応募するかをお送りさせていただきます! ****** 「人材系求人サイトを利用する」 誰もが知っているような大手求人サイトを見てみると、ベ

  • 社内 ベンチャー企業という単語では、ブログ内でも頻繁にお伝えしていますし、世間でもある程度認知されている言葉だと思います。 それでは皆様は「社内ベンチャー」という単語をご存知でしょうか? これからより耳にする機会も増えてくることと思いますので、今回は社内ベンチャーについてお伝えさせていただけたらと思います。 ****** 「社内ベンチャー」 読んで字のごとく、社内から生み出されたベンチャー企業を社内ベン

  • ファイナンス知識 いよいよ今回が最終章となります。 このブログを通して、少しでもベンチャー企業に対する誤解が解けることを願いつつ、最終章をお送りさせていただきます。 それではご覧ください! ****** 「誤解5:出る杭(ベンチャー企業)は打たれる」 日本に昔からあることわざですね。 しかしこれは本当に当てはまるのでしょうか。 確かに誰もが成功していると認める国内IT系ベンチャーの社長が、ある日突然マスコミなどから

  • ITベンチャー ベンチャーに関する誤解の続編です。 まだまだ多くの誤解がありますので、引き続きお送りさせていただきます。 それでは早速、ご確認ください! ****** 「誤解3:IT産業は産業ではない」 ITに馴染みがなかった世代の方から、こういったことを耳にする機会があります。 虚業などと呼ばれることもあるIT産業ですが、最近であれば、LINEの大躍進する姿を目にすれば答えは明白ですね。 IT産業をより盛り上げ